MAX大三元!【TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD(A036)】

ご無沙汰してます。たろしょーです。

 

α7Ⅲ買って2ヶ月も望遠レンズしかつけてなかったですが、入荷待ちだった標準ズームレンズがようやく来ました。今回買ったのは、TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD(A036)(以下、A036)です。

 

実は標準ズームレンズ選びはかなり悩んでいたのですが、このTAMRONのフルサイズ対応標準ズーム大三元レンズであるA036にしました。

taroshowtime.hatenablog.com

 

で、散々純正のSEL24105Gなどと悩んでいたわけですが、A036にした理由はいくつかあります。その一つが寄れること。

 

SEL24105Gは最大撮影倍率は0.31倍ですが、A036は0.34倍です。これだけ見れば大差なく見えますが、SEL24105Gの最短撮影距離が0.38mに対して、A036は0.19m。なんと半分です…

 

もう一つが重量で、SEL24105Gが663gに対し、A036が550gです。SEL24105Gが極端に重いかと言われればそんなことは無いですが、小さいボディに付けるなら軽い方が扱いやすいです。重量バランス的には、ただ軽いだけでなく、細めの形状の方が(私としては)持ちやすいですね。SEL24105Gは長くはないですが太めなので買わない結果となりました。

 

まぁレンズ買っても撮らなきゃ意味ないんで、撮ってきますわ。

では